釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638]  [637]  [636
事前情報どおり厳しい結果に終わりました。

私たちが乗った瀬は鶴見の当番瀬のカタヘラでしたが、今にもクロが喰ってきそうないい流れの潮でしたが、そんな思いとはうらはらに何も釣れない時間だけが過ぎていきました。



私たち3人で対戦したカタヘラの先端側です。

3時間の対戦の中で唯一クロを釣ったのは、釣研の社員でもある松枝君でした。



この価値ある一尾で私たちのパートから6月に行われるWFGの本選への切符を手にしました。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Welcome
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
11 12 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最新記事
(12/15)
(12/13)
(12/13)
(12/10)
(12/07)
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索