釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[1]  [2]  [3
2日前から工場の天井クレーンが故障しています。



工場の中では一番暑い所で修理をしてもらっています。

モーターのコイルに問題があるとかで暫く時間が掛かりそうです。

早く治して貰わないと私の腰が大変なことになります。
今日は会社でひじょ~に頭に来る事が有りました。

胸ぐらを掴む所までで周りの皆に止められましたが、それ以上やれば私が会社を辞めなければいけなくなるので・・・・

情けない話です。

その男は前々から自分の立場を嵩にきて自分の親より年上の人をいじめるような奴です。

要するにパワーハラスメントです。

こんな奴はあまり好い死に方はしないでしょう。

この怒りをどこかで発散したくてこんな愚痴を書いてしまいました。

きれいな画像でお許しあれ

今やっている耐震補強工事のパーツの組立作業です。



真ん中に写っているのは定格加重500kgのマグネットです。

吊られているのは600~700kgの製品です。

マグネットの中には、小さな永久磁石が多数入っています、凄い力だと思いませんか?

午後5時の空です。



だいぶ太陽が高くなってきました、今日も残業です。
世間では、派遣切りだ、非正規社員の解雇だと騒いでいますが、うちの会社では毎日残業で職種によりますが年末なんかは2ヶ月休みなしでほぼ毎日3時間残業という人も居ました。私は歳と言うことも有り釣りにも行きたいのでそこそこでやっています。


溶接が終わったところです。  軟鋼や高張力の素材のものは炭酸ガスを使った半自動溶接が主流のようです。  手前のやつは検査が終わり黄色のチョークでOKのマークが付いています、溶接のところが濡れているのは検査の時に塗るグリセリンです。この後寸法などの検査をして、今度は発注もとの検査を受けてやっと完成です。


これが鍛冶屋である私の仕事です、今までのは私の所に来るまでの工程です。 この後溶接にまわします。
ショットブラストと言って、1.5mmくらいの小さな鋼の玉を高圧のエアーで吹き付けて、錆や圧延の時に出来る黒皮などを落とします。



は今から機械の中に入っていくところです。
は綺麗になって出てくるところです。





左の人差し指がはれています。  1ヶ月くらい前に仕事中にハンマーでたたいて、まだ指を曲げると痛みが走ります。
2番目の工程で、孔を開けています。



明日から盆休みです、明日は平戸の宮之浦に夜釣りに行ってきます。
私の仕事は鍛冶屋ですが、と言ってもトンテンカンの村の鍛冶屋ではなく、簡単に言えば製缶工です、でもやはり鍛冶工なんです。
その仕事をするための最初の工程が、鋼材の切断です。



H型鋼を2本一緒に切断しています。
これがどう変化していくか?
毎日うだるような暑さには参ってしまいます。
会社の工場の屋根は明かり取りの為に半透明のタキロンを、屋根の面積の3分の1くらい使っています。  だから工場の中でも10時から3時くらいまでは太陽の日差しを受けます、あぢぃです。
よって水分の補給は欠かせません。



何人かの人がこうして自前の冷蔵庫を持ってきています、私のは水が2ℓ、自宅で沸かせたウーロン茶が500ml、スポーツ飲料の25mlが数本と、後はドリンク飲料と前日から凍らせたタオルが1本、それとミネラルがいっぱいの塩をいつも欠かさずに入れています。  本と命の水です。


UT検査をしているところです。
正式には超音波探傷検査です。 欠陥が見つかると、ガウジングと言う、溶接棒の替わりにカーボン棒でその場所を溶かしてエアーで溶かしたところを吹き飛ばして、再度溶接をします。


先日の日曜日にだいぶ以前に釣りに行っていた所を見に行った帰りに、工場の新設の現場の横を通りました、名前を見ると私が勤めている会社で作っている工場でした。 この建物の柱や、梁など私が製作したものが大分あります。
Welcome
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 5 7
12 13
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新TB
最新記事
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索