釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
二度目の宿泊になる富貴屋の大浴場、単純硫黄泉の良いお湯でした。









ガラス窓の向こうが露天風呂です。



翌日は仁田峠へ廻り第二展望台からの普賢岳です。









この日は霞んでいて雲仙の街並みや橘湾などは見えませんでした、普賢岳も雲が迫ってきて山頂が隠れる寸前でした。



仁田峠を後にして諫早からは大村湾沿いに西海橋まで走ります。


針生瀬戸には新しい橋がかかっていますが私たちは古い方の橋から渦を鑑賞しました。









ただ残念なことに、この素晴らしい渦潮も3台のジェットスキーに邪魔をされてしまいました、しかし危険な遊びですねぇ しかも二人乗りでした。


ここから我が家への帰路に就きました。










朝からこんなに食べた事はありません、旅行ならではの量です。





海鮮地獄蒸し






地元の大吟醸を味わいながら美味しい料理を頂いています。








ただ甘鯛の吸い物だけはいただけませんでした。










クソ暑い日が続きますが、温泉に来ています。







確か3年前に来たことがある雲仙温泉の富貴屋です。


前回は満足出来るおもてなしでしたので又やって来ました。







墓参りから帰ってきた時はこの温度でした。








2階の部屋なのでこの温度ですが、それにしても暑いです。


一雨欲しい所ですが暫くは無理なようです。





今日はかみさんのお母さんの墓参りに行ってきました。









ここは少し遠いので家の近くのお寺の納骨堂に引っ越しの予定です。



今週からはこの酒です。








辛口の旨い酒です。






今日は釣研FGの定時総会に来ています。


今年は北九州市小倉北区のKMMビルでの開催です。









もうすぐ開催です。





申し込み完了しました。










6月の釣研FG支部対抗の釣り大会では全くいい所が無かったのでリベンジも兼ねて応募しました。



今日はイカ飯を作ってみました。










暑い夏は冷たい物が良い、と云う事でカボチャのスープです。


先ずは玉ねぎのみじん切りをバターで炒めて、









あめ色になったらレンジでチンしたカボチャを加えバターを馴染ませたら











牛乳を入れて煮込んで










カボチャが柔らかくなったらミキサーにかけます









良く混ざったらザルで濾して冷蔵庫で冷やしたら出来上がりです。











良い出来です。





無残な姿になってしまいました。









これはイカではなくフグの仕業でしょう。





釣り上げたイカを生きたままタレに漬け込む沖漬けです。










全体量が少なかったせいか沖漬けも少なくなりました。


たれは酒 1  醤油 1  みりん 0.8 の黄金比・・・だそうです。




前回に続き又しても貧果でした。


7時30分から12時までの釣りでしたが、10時までは小型のイカが4杯の釣果で今日は一桁で終わりかと落ち込んでいました。


しかし10時を過ぎると大型のイカがスッテを抱くようになりました。


今がチャンスと追い込みを掛けますが今度は最初にカナトフグからおもりを取られ、次は5本付けていたスッテの3本目の上からハリスを切られ2本スッテで行く羽目になりました。



スッテの予備は持って行ってましたがハリスは家に置いて来ていたのです、と云うのも今まで一度も仕掛けを切られたことが無かったので今度も大丈夫だろうと思い置いてきたのです。



それでも何とかイカの泳層を探りながら釣果を重ねて行きましたが前回の釣果にはわずかに届きませんでした。


まだもやもやした気持ちが残ってますので次は秋のブドウイカに挑戦です。


そんな訳で今回の釣果です。









この他に沖漬けにしたイカが有ります。





先ほどイカ釣りの船頭さんからTelが有り、今日は船が出ますけど行きますかと連絡があったので即行きますと返事をしました。


道具の準備は済ませていたので車に積み込むだけです。


クーラーには100均で買ったトレーにステンレスの棒を通してイカが潰れない様にしています。









仕掛けもスナップで取り付けるだけにしています。










最近は竿と電動リールで釣る人が大半ですが私は手釣り派です。



籠は釣り上げたイカを入れておいて仕掛けを入れてからクーラーに移します。


手袋は土木なんかで使うものでこれがラインを手繰り上げる時に滑らないので今年から使っています。









最後にこれが一番大事なもので沖漬けのタレです。










次のページ >>
Welcome
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5 6
8 10 11 12
14 15 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
天気予報
潮汐
プロフィール
H.N     nori G

性別    おとこ

誕生日   S.25.12.28

職業    鉄を扱う仕事

趣味    釣り 木工 庭弄り

家主の仕事部屋
最新CM
[05/11 nori G]
[05/11 への河童]
[01/01 nori G]
[01/01 への河童]
[12/30 nori G]
最新TB
最新記事
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索