釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[1209]  [1208]  [1207]  [1206]  [1205]  [1204]  [1203]  [1202]  [1201]  [1200]  [1199
24日夕方5時に頭ヶ島の立つ瀬のヘタに瀬上がりして、夕まずめを狙うべく急いで準備を済ませ、遠投で狙いますが風に邪魔をされ撒き餌が届かず中間距離を攻めましたがコッパのオンパレードで意気消沈です。


五島の島影に沈む綺麗な夕日に期待を込めながら夜釣りの準備に掛かります。





暫らくは餌さ取りさえも居らず9時を廻った頃から、フエフキの幼魚やらバリやらイスズミが釣れ、へダイとアラカブをキープして仮眠を取ったり釣りをしたりで夜明けを迎えました。


夜が明けきらぬ前に一度大物を思わせるアタリがありましたが、竿を叩いていたのでイスズミの大きいのかもしれません。



夜が明けてすぐにクロの30cmほどが2匹釣れましたが、後はまた手の平サイズのオンパレードで道具を片付けてルアーを投げてみました。


なんと5回位投げたら瀬に引っ掛かり初下ろしのルアーをロストです。



もう回収の船を待つことにしました。


釣果としては青物用にと思って釣ったアジゴが一番の獲物のようです、泳がせ用には少し大きすぎました。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 干物 HOME 宮之浦の夜釣り >>
Welcome
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 7 9 10 11
12 15 16 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索