釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[1861]  [1860]  [1859]  [1858]  [1857]  [1856]  [1855]  [1854]  [1853]  [1852]  [1851
一昨日、メバルとクロそしてあわよくばイサキを狙って大分県臼杵市の無垢島に半夜釣りに行きました。


沖無垢島の主だった瀬はすでに予約が入っていて、船長のすすめで先週は大型のイサキが良く釣れたという地無垢島のヒカリバエに上がることになりました。












明るい内に30㎝ほどのクロを釣り、2匹目はなんとすっぽ抜けでばらしてから夜釣り用の仕掛けに替え第一投を振り込むと、早速アタリが有り寄せて来るとなんか違うぞと思い浮かせてみるとがっかりのアジでした。



しかし型は27㎝ほどありこれはこれでしっかり締めてクーラーに放り込みますが、それからというもの一投ごとに針掛りしてきますが、次第に型も小さくなり嫌気が差してきます。



それでも休憩を取りながら竿を振りますが状況は変わりませんでした。



そして回収の2時間くらい前からアジとは違うアタリが有りますが中々食い込まず、試行錯誤しながらやっと食わせたのはメバルでした、しかしこの辺りでは有名なジャンボメバルではありませんでした。



何とか3匹釣り上げた後からまたアジばかりが釣れるようになったので少し早かったけど片づけて回収の船を待つことにしました。



この日の釣果はクロが1匹、メバルが3匹、アジが帰宅後に数えたらちょうど30匹でした。














夜釣りはもう一度平戸の宮之浦か、この無垢島でやってみたいですね。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 釣研FG総会 HOME メバル >>
Welcome
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
8
11 12 14 15
16 18 19 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最新記事
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索