釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[2026]  [2025]  [2024]  [2023]  [2022]  [2021]  [2020]  [2019]  [2018]  [2017]  [2016
今年の初釣りは米水津です。


上がったのは地の黒島のハナレです。









夜が明ける頃はそれほど風は強くなく、ただうねりはまだ強く瀬の両側からサラシがぶつかり合う状態でした。

東の空からはこの日の大漁を予感させる大きな朝日が昇り始めましたが、










先ずは今年一年の安全釣行を祈願してお神酒を供えて手を合わせました。









さて 釣りの方はと云いますと、前日からのうねりで瀬の正面はサラシにより潮が安定しない釣り難い状態でした。



10時頃には船が見廻りに来るので瀬替わりを考えて荷物を纏めて船からの連絡が来るまで釣りをしていたところ、30㎝のクロが続けて2匹釣れたのですが、やはり風が強くなり出し時々正面からも吹き付けるようになってきたので、瀬替わりをするつもりでいましたが船からの連絡では風はどこも厳しいというので仕方なくこのまま釣りをする事にしました。



11時位からは風も爆風になり立って居るのもやっとの状態になったので暫く風裏の割れの中で休むことにし、午後1時からの上げ潮に期待して仮眠をとりました。


午後1時から釣りを再開しますが風もうねりも余り変わりなく、仕掛けが表層のサラシに流され潮の流れに乗った時には撒き餌と大きく離れてしまい、付け餌もそのまま戻って来ていました。


結局クロは追加できませんでしたが、千畳敷や風やうねりの影響の少ない所に上がった人は40オーバーを数釣っている人も居ました。


26日は釣研のWFGの北九州支部の予選会があるので対策を考えて臨みたいところです。












この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Welcome
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5
8 10 11 12 13
16 18 19 20
21 22 24 25 26 27
29 30 31
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最新記事
(05/28)
(05/23)
(05/17)
(05/15)
(05/14)
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索