釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[2504]  [2503]  [2502]  [2501]  [2500]  [2499]  [2498]  [2497]  [2496]  [2495]  [2494
最近はあまり見かけなくなりましたが、昔は今頃の時期になると田圃一面にレンゲの花が咲いていた物です。









昔は稲刈りが終わるとわざわざレンゲの種を撒いていたんですね。


今は化成肥料が発達しているのでわざわざレンゲなどの種を蒔き育てる必要が無くなったんでしょうか?


レンゲは根の部分に根粒菌と云う菌を持っていて、植物の生育に必要な窒素を作って蓄えているんですね、そのために田植え前になるとこのレンゲソウを田圃に漉き込んで緑肥として使っていたんですね。









この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 新しく仲間入り HOME 菖蒲 >>
Welcome
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 5 7
12 13
15 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新TB
最新記事
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索