釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[2908]  [2907]  [2906]  [2905]  [2904]  [2903]  [2902]  [2901]  [2900]  [2899]  [2898
午前2時の受け付けを済ませ、米水津へ、暫しの仮眠後組合の取り決めで5時に功明丸で出港し、連れて行かれたのは半島側の、カイドクの中でした。









夜明け前後には雨も小康状態になり、夜が明ける前にと急いで準備を済ませ釣りを始めましたが、釣れたのはアラカブだけでした。


昼の仕掛けに替え暫くして30㎝程度のクロが釣れ、俄然やる気が出ますが全く後が続きません。


諦めかけた頃に竿引きでアタリがあり、良く走り回りなんだろうと思っていたらシマアジの子でした、何とか塩焼きにはなりそうなので持ち帰りです。


その後は何も釣れなくなり(コガネスズメダイは良く釣れましたが)1時間前には道具を片付けて、迎えが来るまで傘をさして仮眠です。


会場に帰り検量の時間ですが、雨が降っているため橋の下での検量です。









結果、各魚種の優勝はこの方たちです。









右から、石鯛、クロ、チヌ、キス、他魚、の優勝者です。


久しぶりのGFG九州本部の大会でした、検量には出せませんでしたが楽しめました。


最後に私のさみしい釣果です。









今日計ったらクロは34㎝ありました。








この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Welcome
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 7 9 10 11
12 15 16 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索