釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416
受付が午前1時からでしたので仮眠する時間も無く受付を済ませ、2時から開会式があり終了後すぐに出船で慌ただしく乗り込み全員揃った所で出港となりました。

沖に出てみるとガスが出ていて磯が全然見えず何とか小間島と高手島の水道にある松バエに二人を上げて、残りの7人は全員で大島小学校下の防波堤に上がることとなりました。

話によると尾長グロの40UPが出る所だと聞きひそかに闘志を燃やしていましたが、30cmの尾長グロが一枚と言う貧果に終わりました。



防波堤の下はこんな風になっていて尾長グロや口太グロが居付いているというのが頷けます。

ただ、クロは30cm前後の奴が見えていたんですが餌を喰ってくれないんですよぉ、やっぱり腕が悪いんですかねぇ。

仕掛けは、竿はアテンダー1.0号、5.0m
道糸 サンラインのTECHNICIAN 1.5号
ハリス ブラックストリーム 1.5号 1.25号
ハリ  オーナーの剣華グレ5号 元輝グレ4号 3号
ウキは釣研の最近ずっと使っている全遊動テクニカルと思っていたところどこにも見当たらず、先週高切れで流してしまったのを思い出し仕方なく全遊動X-Fの00号で1日を通して釣ってみました、ただしウキから下のハリスは号数やら、長さを替えハリは大きさや重さを替えガン玉も大きさや位置を変えたり付けたり外したりしてやってみましたが、あとは後半は防波堤の中央部に替わった為若干不利にはなりましたね。



アカバナよりの3人です、一番手前の人は池永塾のワッペンを付けていました、よく釣って居たようです、確か10位以内に入っていたような?



こちらが小間島よりの私達、4人組です内側を釣っているのは徳島から駆けつけてくれた立石名人です朝のうちはクロよりミズイカが気になっていたようです。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Welcome
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
6 7 8 9 10
12 13 14 16
19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最新記事
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索