釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[1611]  [1610]  [1609]  [1608]  [1607]  [1606]  [1605]  [1604]  [1603]  [1602]  [1601
G杯 米水津予選 Ⅰで瀬上がりしたのは横島5番は、左に横島の名礁群の見える場所です。







ですがこの日はさすがの横島屈指の磯でもあまり竿は曲がっていませんでした。

私たちの瀬でも熊本から来た四国の人が足の裏サイズを3匹釣っただけでした。

朝一番から磯際から沖まで、エサ取りのキタマクラやボラの子がいっぱいで 、鈎を何度も取られる始末です。

昼前になり、青物らしき魚に小魚が追われて水面を飛び跳ねていましたが、それからはエサ取りも大人しくなって待望のアタリがありました。

しかし 遣り取りしていると何かおかしいなと思いながら浮かせてくると、案の定40㎝ほどのバリでした。







その後もう一度会ったアタリはクロであってくれとの願いもむなしくサンノジ(ニザダイ)でした。







その後はエサ取りが復活し、釣れる見込みも無くなったので少し早く納竿とし、今年のG杯も終わりました。











この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
先日はお疲れ様でした。
厳しい1日でしたね。
まあこんな日もあるって事で!(笑)

またお会い出来る日を楽しみにしています(^-^)v
ヒコ 2012/11/14(Wed)06:48:24 編集
Welcome
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
11 12 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最新記事
(12/15)
(12/13)
(12/13)
(12/10)
(12/07)
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索