釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[1756]  [1755]  [1754]  [1753]  [1752]  [1751]  [1750]  [1749]  [1748]  [1747]  [1746
昨日の大会は強風が予想されたので、風裏を主体に釣り場選びをした結果、大村湾に面した長与町の堂崎の鼻という半島の先端に行きました。

ここは公園になっていてきれいに整備されていました。

夜中は車の中で仲間と一杯やりながら釣りの話や仕事の話で盛り上がり夜明けを迎えました。


夜明けとともに準備を済ませそれぞれの釣り座で釣りを始めます。


真ん中が私の釣り座です。








チヌが居そうな良いロケーションの所です。

風の影響も受けずに良いコンデションで釣りますが、なかなかチヌは喰って来てくれません。


そんな中最初に竿を曲げたのは北九州支部長の大庭さんでした、しかし取り込んだのは30㎝のメイタです。


それから暫くは3人でヒトデを釣り上げながら時間が過ぎていきます。


そして次に竿を曲げたのは城戸さんでした、35㎝ほどのメイタです。


11時が過ぎた頃に納竿を12時と決め焦りながらの釣りでしたが、それから30分が経った頃ウキが根掛りのように沈んでいきました。

ラインが張るまではと思いじっくりと待ちますが魚は走ってくれません、痺れを切らせて合わせてみると乗ってきました、チヌには間違いなさそうですがあっけなく浮いてきたのは30㎝にも満たない小さなメイタでした。


でも 坊主だけは免れたのでこれで良しとして磯を洗い流して片付けました。


会場に帰り検量が始まると出てくる出てくる50㎝オーバーが、なんと7位までが50㎝を超えていました。

そして優勝は長堂さんで、56㎝ありました。

準優勝が53.1㎝で後藤さん、

3位が52㎝で加藤さんでした。

表彰台の御三方です。







今回の参加は120名ほどでした。







今年の大会は大きなチヌは出ましたが、全体では厳しい釣りになったようです。







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Welcome
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最新記事
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索