釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[1981]  [1980]  [1979]  [1978]  [1977]  [1976]  [1975]  [1974]  [1973]  [1972]  [1971
ここ数日の沖黒は喰いしぶっていると耳にしながらそんなことはお構いなしに行ってきましたが、やはり噂は本当のようでした。



午前3時の一番船で行き夜釣りをするつもりでしたが、昨日上がったウドバナは足場が悪く上り下りするのが大変なので夜釣りは諦めて寝ることにしました。


夜が明けだしてから仕掛けを作り熱いコーヒーを一杯飲んでゆっくりと釣り始めました。

少しすると綺麗な朝日が昇り始めこの時までは余裕で一枚パチリでした。








真っ赤な太陽ではなくピンクのタコ坊主のようです。



それでも最初のウドバナでは、30チョイのクロが2匹釣れ型の良さそうなのが2回瀬際に張り付かれてのバラシがありました。

ばらしたと言っても暫く待っても出てくる様子が無いので自分でラインを切ったんですが、2回目はかなりの重量感があったので朝飯を喰って無かった事もあって、ゆっくり食べる間もそのままにしていたんですがやはり駄目でした。


潮も満潮を過ぎ下げに替わりましたがあまり好転しないので瀬替わりを決めました。


次に上がったのはケーサツバエで先月の46㎝をもう一度と柳の下のドジョウを狙ってみましたが、ここも状況は変わりませんでした。


ここで最初に喰って来たのはクロを思わせる走りでしたが正体はサンノジでした。










このあと2回大型のアタリが有りましたが瀬ずれでまたもやバラシです。


ウドバナもそうでしたが昨日は当たって来るタナが深く、魚に先手を取られてしまったようです。


ここでも納竿前に30チョイを1匹仕留めましたがいつも通りの貧果に終わりました。










あっ ウドバナではウスバハギを1匹釣っていました。



あまりに釣れないので写真を撮るのを忘れていましたが、ウドバナの汚いことには参ってしまいました、一番高い所まで撒き餌がいっぱいで座るところさえない状態でした、足場が悪くそのうえ狭いことも有りますがそういう所こそ綺麗に使ってほしいものです。








この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Welcome
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5
8 10 11 12 13
16 18 19 20
21 22 24 25 26 27
29 30 31
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最新記事
(05/28)
(05/23)
(05/17)
(05/15)
(05/14)
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索