釣れないほうが多いような釣りの話と 小さな家庭菜園のことを中心に 色々なことを紹介していきます
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
11月11日は釣研FGのクロ釣り選手権が開催されました。
私たちは、まだ昼間は型が小さいだろうと思い夜が明けるまでが勝負だと、2,3年前から夜釣りに通っている宮之浦に決めました。
夜中の12時過ぎに丸銀丸の待合所について、夜食でも食べてからと思っていたら、船長が出てきて、よその船も客が多くその上前日からの強風で
あがれる磯が限られるのですぐに出るというので、あわてて用意を済ませ
てひそかに狙っていた夜釣りのポイントを船長に告げると、その辺はもう空いてないとあっさりと却下されました。
仕方なく船長任せで行ったところは志々岐崎の二のハエでした、すぐに準備をして夜釣り開始です。しばらくは何も釣れず寝ようと思い岩陰で横になったのですが北西の風で寒くて寝ていられないので釣り座に戻り釣り再開です、そしたら一緒にあがっていた釣研FGの前会長のI弭間さんが黒を釣ったというので眠気も吹っ飛び気合を入れて釣りに集中です。
夜明けまで後2時間弱、やっと本命らしきアタリしっかり のったけど
何だか違うような チヌでした、しかぁ~し今日はクラブの例会も兼ねているのでOK牧場。 この後もう1尾チヌを追加して夜明けを迎えます。
仕掛けを変えて一投目いきなりの竿引きで当たってきたのはクロです、
しかしこれはスッポヌケでバラシ。
続けてアタリ、これはしっかりあわせて難なく取り込んだのは30cm弱の尾長グロ、気をよくして仕掛けを打ち返すも喰って来るのは手のひらクラスばかり、そうこうしているうちに大会ということで11時に回収を
お願いしていたので10時過ぎに止めて磯の清掃をして迎えの船に乗り
少々短い時間に不満はあるものの無事に帰るという一番の目的を果たせたので良しとして大会会場へと車を走らせました。

は志々岐崎にのぼる朝日です



はI嶋前会長がクロを釣った釣座です



は私がチヌを釣った釣座です

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Welcome
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
8 9 10
14 16 17
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
天気予報
潮汐
家主の仕事部屋
最新CM
[05/18 nori G]
[05/18 への河童]
[10/23 nori G]
[10/23 への河童]
[05/11 nori G]
最新TB
最新記事
(08/21)
(08/19)
(08/18)
(08/15)
(08/13)
最古記事
(07/30)
(08/02)
(08/05)
(08/12)
(08/15)
バーコード
ブログ内検索